のびしろ凸凹日記

20代ADHD.自閉症スペクトラム日々の凸凹日記。

特別乗車券を紛失した話。

こんにちは。

もうすぐゴールデンウィークも近しという事で、
今年は平成から令和へ年号が変わる年跨ぎも込みの大型連休となるので、例年よりも少しだけプレミア感があってなんか良いなぁと思うのびしろです。

期間中は里帰りされる方も多くいるかと思うので、平成はこんな事あったよなぁ~なんて食卓を家族でワイワイ囲みながら話したり、お酒をのんびりと嗜んだりと過ごし方は多種多様ですが、

また新しい時代へ向けて、
今までに溜まった疲れを存分にリフレッシュしてほしいなぁなんてのびしろは思っています。

そうそう。

前置きが少し長くなりましたがつい先日、
久々に友人と会ってお出かけをしていたときの事。

昔から忘れ物や紛失物の多いのびしろはリュックや手さげ選びにはその日の持ち物や用事によって慎重に選ぶようにしており、

その日は友人と会う+人混みの多い場所+物が素早く取り出せる機能性のあるバッグというような感じでのびしろ流に考えた結果、
f:id:nobisero_diary:20190419153833j:plain

肩掛け型のバックに小さなポーチを装着した状態で
これなら安心だろう!コーデで挑んだところ、

途中までは特に忘れ物や紛失物もなく友人とご飯へ行ったりショッピングへ行ったりと楽しい時間を過ごし、
フードコートで少し休憩をしてから友人と用事も済んだ事だしさぁ帰ろうかと話して腰を上げて
バッグを肩に掛けたタイミングでのびしろは何かの違和感を覚えました。

(!?)‥‥‥‥と思い恐る恐る肩掛けのバッグを見ると一緒に付けていた迷彩柄のミニポーチが丸ごと無くなっていたのでした‥‥‥(涙)。

そこに特別乗車券の入ったケースを入れていたので

いつの間に消えたんだっ!?

と思い落とした事にすら気が付かずコトコト歩いてたのかと思うとちょっと恥ずかしいですね‥‥(汗)。

丈夫な金具に掛けていたので、まず盗難は無いだろうと考え、行方をくらましてしまったポーチくんをしばらく探しましたが結局見つかりませんでした。

当日は色々な店舗を回ったあげく約②駅分ぐらいの距離歩いていたので何処で落としたのか検討もつかず情報無しに受付のお姉さんに聞くのも何だか気まずいなぁと思い、
その日は無くなったものは仕方ない!と腹をくくり速やかに帰宅する事にしました。

翌日、
役所の方に問い合わせたところ更新日から一度目の紛失であれば再発行が可能ですと言われたので、
書類に記入してお願いする事にしました。

本当にざっくりですが無くした日付や紛失した場所等を記入する欄が書類にあったので可能性は低いですが戻ってくる可能性も0ではないようです。

そもそも特別乗車券って何よ?って話を一からすると長くなるので割愛してお話しすると、


療育手帳精神障害者福祉手帳などを持っていると一部のバスや市営地下鉄料金等が無料になるという支援で、
年額1.200円をお近くの郵便局などでお支払いすればその日から交付も受けられるのでのびしろも検討した結果、交付を受ける事にしました。

乗車時に運転手さんか駅員さんに乗車券を提示する形になるので、
ADHDASDといった表面的に分かりにくい特性を持つ当事者にとっては場合によって運転手さんに少し嫌な顔をされたりする時も正直言ってあるので、

たまに提示するのが気まずい時もありますが出来るだけ受けられる支援は受けておいた方が勉強になりますし、
意外なところで助けになる場合もあったりするので結果的にはとても助かっています。

住んでいる地域によっては申請方法や交付条件が異なる場合があるので、
ある程度インターネットや近隣の役所で下調べした上で検討してみるのも全然アリだと思います。


今回は再発行の手続きが通ったので、とりあえずはひと安心ですが、

のびしろ的には自分なりに紛失対策をしていただけに少しショックではありますが、
気を付けていても中々カバーしきれない部分は出てきてしまうところではあるので、

やはり工夫を凝らしながらある程度は折り合いを付けていくほか無いのかなぁとのびしろは思います。

以上、落とし物には気を付けましょう!というお話しでした。

今日のおまけ(笑)。f:id:nobisero_diary:20190419163350j:plain

横浜といえばやはりランドマークタワーという事でアングル的にもまぁまぁ綺麗に撮れました。

今回は長い分量でしたが、最後まで読んで頂き誠にありがとうございました☆

のびしろは今日も生きています。

やっと行けたよ初詣の巻②

こんにちは。

前回の日記で明治神宮のブログにて、☆マークや、コメント下さった方々ありがとうございました。

今回は②ということで初詣へ行った帰りに通称若者の街といわれている原宿竹下通りへ行きました。


普段から人混みは苦手なのびしろにとって、渋谷の交差点や竹下通りはTVで観てるだけでお腹一杯になるので少し緊張しましたが、

やはり通り沿いのお店はTHE・若者が好みそうなお店が沢山あって良い刺激をもらった気がします。

原宿といえばやはりこれだけは食べたいと思い、

☆ーRAINBOW_SweetS_HARAJUKUー☆さんにて、買ってみました(笑)。
f:id:nobisero_diary:20190413184544j:plain

外側のトースト部分は熱々で香りもよくとても美味しかったです。
内側のチーズ部分は味こそチーズ味ですが、後味にちょろっとだけ着色料の感覚が追い掛けてくるので決して身体に良いとは思えませんが、
一生に一度食べといて損はないかなぁという印象でした‥‥(苦笑)

f:id:nobisero_diary:20190413185337j:plain

その他にもオーロラシャーベットやわたがしなど、バラエティ豊かな食べ物が沢山詰まっています♪

f:id:nobisero_diary:20190413185803j:plain

虹色のわたがしは当日風が強くて若干下の方が崩壊していますが、出来立てはお姉さんが手先を器用に使ってとても綺麗な形に仕上げてくれます☆。

待ってる間も出来上がるまでの工程が見れるので、それも込みで楽しめるお店かなと思います。

f:id:nobisero_diary:20190413190340j:plain
お昼ご飯は原宿ボロネーゼを頂きました。

インスタばえならぬ、ブログばえを目指して頑張りましたが、やっぱりぎこちないですね‥‥(汗)。

細い路地を入ると観光客向けのお土産屋さんなどもあったりするので、やはり海外のお客さんへ向けて展開してる様子も伺えますね。

普段、中々滅多に行く機会もなかったので良い思い出になりました。

とはいえ、都内は住む所というよりはたまに遊びに出掛ける所という距離感の方がのびしろ的には一番心地いいなぁと改めて感じました。

今回は竹下通り方面がメインでしたが、明治神宮も広大な道のりをのんびりと歩きながら自然のパワーを沢山い頂ける場所なので、
近くに立ち寄った際には是非、行ってみてはいかがでしょうか♪


※おまけ(笑)
f:id:nobisero_diary:20190413193114j:plain

前回の①に引き続き最後まで購読頂いて
本当にありがとうございましたm(__)m。

のびしろは今日も生きています。

やっと行けたよ初詣の巻①

こんにちは。

関東は昨日の晴天日と比べ今、日は朝から雨が降り続いています。
ここのところ気温や天候が激しく変わりやすいので
外出用の服装選びが難しいところですね。

のびしろは季節の変り目と合間ってちょっとですが憂鬱な気分になっています‥‥(汗)。



そうそう。
2019年に入ってからすっかり忘れていましたが、

今年は何やかんやで初詣へ行くタイミングを逃して
しまったので御守りの返納も兼ねて散歩がてら家族で明治神宮へ行こうという事になりました。
f:id:nobisero_diary:20190410115556j:plain


明治神宮前駅から改札を出て1~3番出口へ向かって歩くこと約10分。
信号を渡ってすぐの入り口前の写真です。

当日は殆どが外国人観光客の比率が圧倒的に多く、少し緊張しましたが長い道のりを進み何とかご社殿まで到着しました‥‥(汗)。
f:id:nobisero_diary:20190410120654j:plain


※そしておまけ。
f:id:nobisero_diary:20190410123904j:plain

帰りがけに清正井(きよまさのいど)の方にも寄れたので井戸と一緒にのびしろも写っています(笑)。

幸運な事に野鳥が井戸の回りに集まって顔を洗いに来たりする姿も拝見できたのが可愛かったです!。


初詣というには少し遅くなりましたが、
平成という時代の幕が降りる前に一度参拝へ出向く事ができて良かったですというお話しでした。

②では原宿の竹下通りの方へ行った時のお話しもできたら良いなと思いますので、
気が向いたときに読んで貰えるとありがたいです☆

完。

ストレス性多血症?

こんにちは。

先日診察へ言ったある日の事。

一ヶ月ほど前に血液検査を受けていたので、
その診断結果が出ましたとの事で一枚の紙を渡されました。
f:id:nobisero_diary:20190406183259j:plain

病院の先生いわく、ストレス性の多血症というものだそうでした。
のびしろ的にあまり聞き覚えの無い症状だったので頭に[?]をちらつかせながらポカーンとするばかりでしたが、
今のところそこまで重症ではないそうなので少し安心しましたが、念のためインターネットなどで少し病名について調べてみると、
別名[ストレス性赤血球増加症]とも言われてるそうですね。

主な症状として身体の倦怠感、頭痛やめまい、耳鳴りなどの症状が出やすいらしく、
その他に血圧が高く喫煙していたり、肥満気味の方などにも多血症になるリスクが高まるそうなので皆さんも気を付けましょう!。


ここのところ処方薬が増えて計6~8種類近く福用している影響もあると思うので、知らぬ間に身体に負担がかかっているのかもしれませんね。

これもまた良い機会なので、一度福用している薬を並べてみるのもやってみようかと思います。
とはいえ、
ストレス軽減というのは毎日生きていると中々改善しようと思っていても、中々難しいものですよね。

健康第一を目指して少しずつがんばります。

桜。

こんにちは。

関東は今日も一日晴天が続いていました。

午前中は風が少し肌寒いですが、
のびしろ的体感温度としては今ぐらいが過ごしやすく心地いいので、このままずっと今が続けばなぁ‥‥なんて春の訪れに少し劣等感を抱いています。

近所の桜の木?なのか不明ですが、とても美しかったので一枚撮ってみました。
f:id:nobisero_diary:20190404164426j:plain

日中は桃色の葉が太陽の光りに照らされて色濃く出ていてとても綺麗ですが、
桜の醍醐味といえばやはり<夜桜>ですね!。

満開になった夜の一本道をのんびりと歩くのが個人的には何となく好きだったりします。

ちょうど今頃はお花見シーズンという事もあってか、ニュースでもよく取り上げられてますね。

のびしろは大勢でワイワイするのはあまり得意ではないので、大学の友人や会社の同僚達と楽しそうな見物客の雰囲気を観てると、ちょっとだけ羨ましいなと思ったりもしますが、
何やかんや一人って楽だわぁ~という所に落ち着くので、これもまた自分のスタイルなんでしょうね。

たまに独特な距離感になるので、何を考えてるのか分からない星人と思われる事もしばしありますが、

それもまたレア物感があって良いかなぁと無理やり切り替えて何とか日々を切り抜けています‥‥(汗)。

先日もデイ・ケアの担当の方が変わったタイミングで自身の抱えている特性をお話しする機会がありましたが、やはり緊張からか本当にざっくりとしか話せませんでした‥‥(涙)。

心の中ではもっと自身の事を知ってほしい!という半面、あまり押し付けがましくなったらどうしようという葛藤があるので、
内容のバランスというか、どの程度相手に伝えるべきか迷いますし、前に家族とも認識の違いから会話の中で少しぶつかった過去もあったりするので、
自身の事を話すというのは中々億劫になります。

ADHDアスペルガーという存在はここ数年認知度としては浸透しつつあるものの、
線引きが非常に曖昧な特性なだけに、その人に合った支援方という意味ではまだまだ足踏み状態というのが現場だなぁと感じる部分もあるので、
これからもの時代を生きる子供達が成人になるくらいまでにはもう少し認知や対策が進歩していてほしいなと切実に思うのびしろなのです。


少し固い内容になってしまいましたが、だらだらと思いの丈を書いてみました。

ちょっと何いってるか分かんない部分もあると思いますが、追々追記みたいな形で気が向いたら書くと思いますのでまた読んで貰えると嬉しいです!

最後まで読んで頂きありがとうございました☆

ありがとう3月&画数は少なめが良い。

こんにちは。

先日の日記から数日、崩れた体感時計を少しずつ直してこうと思い何とか今日は更新に成功しました。

亜鉛サプリくんのお陰もあってか、偏頭痛の凝りは若干残るものの時折ベッドで休憩しながら一日過ごしてました。
現在はプロテインも飲みながら筋力トレーニングも少しずつ継続しているため、もう少し身体に余裕が出てきたら映画鑑賞もできたら良いなと検討中。

今月はキャプテンMARVELに映画のおそ松さんなど観たい作品がグッ!と凝縮してるのもあって出きるだけ映画館の方へ足を運びたい半面、
腰痛や偏頭痛持ちにとって同じ体勢で過ごすというのが何気に難関だったりするので、映画館の椅子ものびしろ的には少し苦手だったりします‥‥(苦笑)。

後は泣いた時や表面的に感情を出した場合なんかも首筋から肩にかけて圧迫感のダメージが大きいのでここ数年はよっぽどの事が無い限りは表情も暗くなった気がします。

3月は唯一ウルトラマンの映画だけは観れましたが
思いのほか上映中に号泣してしまったため、
観賞後は案の定脱け殻ゾンビ状態のまま自宅へ撤収してそのままダウンというお決まりです‥‥‥(汗)。


やはり映画館との愛称はまだまだハードルが高い所ではありますが、いつかは観たい作品を梯子する事が出来たら良いなぁ‥‥なんて目標を掲げています。


今回もゆるゆるな内容ではありましたが3月も今日で終了という事で、
明日1日は新元号の発表と同時にエイプリルフールでもあるため、
ネット界隈は特にデマ情報が拡散しそうな気もするので皆さんも惑わされないよう気をつけましょう!


元号といえば履歴書や書類関係などに書き込む比率が圧倒的に多いので、のびしろ的にはやはり画数が少なめだったら良いな~と思う今日この頃です。

完。

秒速の悲劇。

こんにちはのびしろです。

前回の記事から更新をしてから既に一週間以上経過していた事に驚きです‥‥(汗)。


体感では3日間くらいの感覚でしたので、毎日が過ぎ去って行くのが本当に早いものだと感じます。

さすがにこの体内時計の狂い方は故障気味だと感じるので、メンテナンスしなくてはなりませんね。

ここ最近は我が救世主ことバルプロ酸が処方されてからは頭痛や身体の凝りなどは少し楽になった気がしますが、
他の薬品も混合して服用しているのもあってか身体のアップダウンが激しいのも事実なので、
自身のコントロールが非常に難しいところだなと感じます。

昨日はデイ・ケアの体操プログラムに参加して少しずつではありますが筋力が付いてきたのか?筋肉痛へのダメージは始めた当初より少ないのが唯一の幸いという奴です。

借りものではありますが亜鉛君にも助けられながら何とか今日ものびしろは生きています‥‥(汗)。

今よりもう少し体力に自身が付いてきたら遠方の旅なんかもできたら良いなと考えたりしています。


そして、
このタイミングでお話するのもなんですが、
いつもgoodスターや、コメントを下さる購読様に改めてお礼申し上げます。

至るところで読みにくかったり、断片的な文章ではありますが少しでも目を通して下さる方がいるだけでのびしろは本望だと感じております。

本当にいつもありがとうございます。